京都2111

「京都2111」は京都で活動する建築家による100年後の京都を考えるプロジェクト。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

京都2111 vol.3

 
第3回目となる今回は、京都を飛び出し大阪へ。
大阪へ飛び出したので、今回は京都のことは横にさて置き、「300㎥の家@ポーゲンポール」
と題し、これからの100年を考える「京都2111」と100年を超える長き歴史を持つ
ドイツキッチンブランドのポーゲンポールがコラボレーションした新しい住宅の展示会を開催します。

「300㎥」とは日本の平均的な住宅面積である30~35坪を容積に換算した数値です。
この聞き慣れた「面積」も「容積」にかえてあらわすだけで新たな視点がうまれるのではないで
しょうか。

「京都2111」の7組の建築家は、「300㎥」とポーゲンポールキッチンをキーワードに既
存の形式にとらわれないアイディアとデザインで100年後の住宅の未来を指向します。

一緒に100年後を考えてみませんか? みなさまぜひお気軽にお立ち寄りください。
(入場は無料です)

日時:10月29日(土)~11月23日(祝) 11:00~19:30(最終日は18:00まで)
会場:アクタス大阪空港店/大阪府豊中市蛍ヶ池西町3-555/大阪国際空港(伊丹)4F

<建築家の来場日予定:13:00〜18:00 ※指定日以外も来場予定あり>
  ○浅見俊幸建築設計室 浅見俊幸 10/29(土)、11/3(祝)、11/20(日)
  ○片岡英和建築研究室 片岡英和 11/10(木)、11/17(木)、11/22(火)
  ○空間工房 用舎行蔵 河野太郎、村西弘至 11/4(金)、11/11(金)、11/18(金)
  ○+0 atelier 中名太郎 11/8(火)、11/19(土)、11/20(日)
  ○塔本研作建築設計事務所 塔本研作 11/1(火)、11/8(火)、11/23(祝)
  ○atelier BORONSKI ピーター・ボロンスキー 11/3(祝)、11/18(金)、11/22(火)

kyoto2111vol3.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

京都2111

Author:京都2111
お問い合わせはメールにて。kyoto2111@gmail.com




最新トラックバック




ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。